原因不明の痛み・しびれ
(首・肩・腕)でお悩みの方へ

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)によくある症状

  • 大して身体を使っていないのに腰が痛い

  • 原因不明だが
    ときどき手が
    しびれる

  • 健康診断では
    異常がないのに
    背中周辺が痛む

  • レントゲンでは問題がないのに首が痛い

身体にしびれを感じることはありませんか

原因が思い当たらないのに手にぴりっというしびれを感じたり
ふとした動作で痛みを感じることはないでしょうか。

 

 

原因がわからないしびれや痛みは、不安に感じてしまうかと思います。

今回は、手や肩、腕などに痛みを感じる原因についてご紹介します。

原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)
改善メニュー Recommend Menu

しびれや痛みをともなう病気

.

しびれや痛みを感じても特に原因が思い当たらないこともあるかと思います。

しかし、それ以外の症状が起こっていないからといって、放置しないようにしましょう。

その痛みの原因をみつける上で、重要なポイントが患部だけではなく全身の状態を確認することです。

手や腕にしびれを感じる病気の可能性もありますので、放置せずにしっかりと原因をみつけましょう。

 

【しびれを感じる病気】

 

●頚椎症、頚椎椎間板ヘルニア

首の骨をつなぐ椎間板(髄核)が後方へ飛び出してしまうことで神経や脊髄を圧迫してしまった状態です。
首や肩、腕に痛みやしびれが出たり、足がもつれたり、歩きづらくなることもあります。

 

●ホルモンバランスの乱れ

特に女性はエストロゲンなどの女性ホルモンの乱れにより骨が弱くなったり、身体にゆがみが発生し首や肩などに痛みが生じることがあります。

 

●内臓疾患

少数ではありますが、もっとも注意しなければならない原因です。
心臓や腎臓などをはじめとした臓器の疾患が、身体の痛みやしびれの原因になっていることがあります。

 

●日常生活の悪姿勢

猫背やうつむき姿勢などの悪姿勢により、関節や筋肉に過度な負荷が生じ首や肩などにしびれや痛みを感じていることもあります。
この原因による場合がもっとも多いと言われています。

頚骨が緩やかな湾曲を失い真っすぐに近くなってしまうストレートネックによりしびれや痛みを感じている場合もあります。

保存療法を行うとともに自身でできる対策をしましょう

重度の頚椎ヘルニアや内科的疾患の場合は外科的手術を行う場合もありますが、筋肉の疲労による痛みは、運動や生活習慣の見直しで緩和できる場合もあります。

 

【日常生活での対処方法】

●軽い運動を行う

 

軽い運動を日常にとり入れることで、関節や筋肉を活性化し柔軟性を保つ効果が期待できます。

運動を行い筋肉内の血行が促進されると筋肉の関節や骨を保護する機能も正常化ししびれや痛みの軽減に繋がります。

サイクリングやウォーキング、ラジオ体操などでも十分に効果が期待できるので、無理のない範囲で運動をしてみましょう。

 

●身体への負担がかかる動作を控える

急な動作や無理な姿勢はできるだけ控えるようにしましょう。
物を持ち上げるときは、腰からではなく膝を使う、寝てすぐに起き上がるのではなく腕を使い起き上がるなど細かな動きを意識してみましょう。

 

●姿勢を意識する

首や腰に負担の掛かりにくい姿勢を取ることも大切です。

特に座っているときの姿勢には注意が必要です。
ポイントは深く腰掛けるように座りましょう。それだけで無理に背筋を伸ばそうとしなくても真っ直ぐ座りやすくなります。
また、脚を組むのは極力控えましょう。

日頃から頻繁に使用する物の高さを見直すことも大切です。
例えば、キッチンや洗面台の高さや椅子や机の高さなども、負担の少ない高さに調整すると良いでしょう。

パルモ大井町整骨院の【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)】アプローチ方法

原因がよくわからないしびれや痛みが続く理由としては、次のようなことが考えられます。

・内科的疾患が疑われる場合

・筋肉骨格系の運動器疾患の場合

細かくヒアリングや検査を行い、内科的疾患の可能性がある場合には医療機関へ行き、精密検査を受ける必要があります。

筋肉骨格系の運動器疾患の場合には、筋肉の状態を確認し適切な施術を行っていきます。

 

痛みが強くでている場合には、「ハイボルト療法」を行い、身体にゆがみがありアンバランスな状態が確認できた場合には「骨格矯正」を行い、整えていきます。

その他にも血行不良がみられる場合には、経穴(ツボ)へアプローチし血行の流れを促進したり、筋膜に癒着がみられる場合には「CMC筋膜ストレッチ(リリース)」を施していきます。

 

【原因不明の痛み・しびれ(首・肩・腕)に対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

ハイボルト療法はぎっくり腰などの急性的な症状や肩こりや腰痛などの慢性症状まで幅広い症状に効果が期待できます。
ハイボルト(高電圧)の電気刺激を筋肉や靭帯の深部に浸透させ、筋肉や靭帯の修復を促進します。
またハイボルト療法は、痛みの原因を調べる「検査」としても使用することがあります。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

磁石や針の付いた丸いテープをツボ(経穴)に貼り刺激することで、体内に流れる生体電流の正常化を目指す施術です。
血流が滞りやすい場所に貼ることで血流を促進し、血行不良により生じていた「肩こり」や「腰痛」「むくみや冷え」の改善が期待できます。
鍼が苦手な方や、施術効果の持続をご希望の方におすすめな施術です。

 

■テーピング

患部にテーピングテープを貼り、皮膚と筋肉に隙間を作ることによってリンパや血流の流れを促進します。
スポーツをされる方、デスクワークで腰痛にお悩みの方にもおすすめです。
さまざまな種類があるので症状や目的に合わせて適切なテーピングテープを選択していきます。

 

■骨格矯正

日常生活の中での偏ったくせなどがきっかけとなり、背骨にズレや骨盤にゆがみが生じている方におすすめな施術です。
身体のバランスを整えることで血流が促進され腰痛や肩こり、冷えなどさまざなな症状に効果が期待できます。
当院では、特に身体の土台となっている骨盤へのアプローチを行う「コレクト矯正」をおすすめしています。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉が緊張し硬くなってしまうと骨や筋肉を覆っている「筋膜」が骨と癒着しやすくなります。
CMC筋膜ストレッチ(リリース)は、その筋膜の癒着をクリームとステンレスでできたブレードを使い剥がしていく施術です。
個人差はありますが、多少の痛みや皮膚が赤くなる場合もありますので、強さや時間の調節を行うことも可能です。

著者 Writer

著者画像
院長:本橋 直登
【生年月日】1986年8月15日生まれ
【血液型】A型
【星座】獅子座
【出身】東京都
【資格】 柔道整復師・FastingMeister
【運動】水泳・卓球・野球
【趣味】読書・映画観賞・海外ドラマ・筋トレ・珈琲
【業界歴】12年
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ大井町整骨院
住所〒140-0014 東京都品川区大井4-2-3
最寄:JR大井町駅 徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中