パルモ大井町整骨院
お問合せ
パルモ大井町整骨院
2020. 5. 12
リンパとは
皆さま、こんにちは!院長の本橋です。
5月になり花粉のピークも過ぎ、気候も過ごしやすくなってきました。
しかし、5月は年間を通して気温差がもっとも激しい月です。
暖かくなったと思ったら寒さが戻り、かと思えば真夏のような気温になったりします。
気温の変動が激しい時は、体調も崩しやすいので、外出の際は、服装にご注意ください。
さて、今月は、「リンパ」についてのお話です。
リンパとは、「リンパ管」「リンパ液」「リンパ節」の3つの総称です。
リンパ管とは、静脈とほぼ並行して、リンパ液や体液を運ぶ管です。
リンパ液とは、血管の外に染み出た血液中の血漿やタンパク質です。
リンパ液は古くなった細胞などをリンパ管を通して運びます。
リンパ液に含まれるリンパ球は、ウイルスや細菌を処理する役目もあります。
リンパ節とは、免疫器官のひとつで全身に600個程あります。
つぎに4大リンパ節を紹介します。
@頚部リンパ節。
主に肌トラブルの要因。
A腋窩リンパ節。
肩や背中の疲れの要因。
B鼠径リンパ節。
腰や下腹部のトラブルの要因。
C膝窩リンパ節、足の冷え、浮腫みの要因。
これにD腸リンパ本幹、E鎖骨リンパ節を加えると6大リンパ節となります。

━━━━━━━━━━━
2020. 4. 7
筋挫傷
皆さま、こんにちは!
院長の本橋です。
今月は筋挫傷についてお話しします。
筋挫傷とは、表面の皮膚ではなく、皮下組織の筋肉や軟部組織の損傷で、一般的には肉離れと呼ばれています。
筋挫傷は身体のコンデションが悪い時、フォームなど身体の使い方が間違っていたり、使い過ぎや急激な負荷を受けた際に起りやすいです。
冬の間、運動をしていなかった方が、暖かくなって急に運動をはじめるこの時期は、特に発症が増えます。
そこで大切になるのが、運動をはじめる前の準備運動やストレッチです。
これらを励行すれば筋挫傷を起こす確率を大きく下げることができます。
ただし、スポーツの種類によって効果的なストレッチ法が異なりますので、詳しい方法を知りたい方は、お気軽に当院までご相談ください。
スポーツをされない方でも、急に起き上がったり、重量物を持ち上げたり、日常の生活動作で受傷することもありますのでご注意ください。
そして、もし筋挫傷になってしまったら、「RICE」という応急処置が有効です。
ただし、応急処置は治療ではありませんから、できるだけ早く医療機関を受診するようにしてください。
コンデションを整えて春のスポーツを楽しみましょう!

━━━━━━━━━━━
2020. 3. 4
腸内フローラ こんにちは!院長の本橋です。
早速ですが、皆さんは腸内フローラという言葉をご存知でしょうか?
私たちの腸内には多くの細菌が存在し、小腸の終わりから大腸の壁面にかけて種類ごとにグループを形成しています。
その様子がお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれるそうです。
腸内フローラを構成する細菌は大きく3つあります。
@善玉菌(ビフィズス菌・乳酸菌など)免疫力を高めて悪玉菌の侵入や増殖を防ぎ、腸内を活発にしてくれます。
A悪玉菌(大腸菌・サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌など)腸内で有毒物質をつくり、肌荒れ、便秘、下痢などを引き起こし、老化を早めることも。
B日和見菌(善玉・悪玉のどちらにも属さない菌)腸内で割合の多い側の菌に味方する。
腸内フローラの理想的な比率は、善玉菌2、悪玉菌1、日和見菌7です。
しかし、ストレス、生活習慣、食生活、年齢などに影響されやすく、環境の安定は容易ではありません。
そこで、腸内の働きを高めるための「腸活」に、食物繊維(野菜・海藻・豆類)、オリゴ糖(野菜・豆・ニンニク)などを積極的に摂ってください。
お肉は悪玉菌を増やすので、その3倍の野菜を食べることが望ましいです。
パルモ大井町整骨院
当院は千葉ジェッツふなばしのメディカルパートナー
パルモ大井町整骨院

HOME / ご予約はこちら / 交通事故での怪我や痛み / お子様連れ大歓迎! / 当院について / 院長紹介
治療内容 & 料金 / 患者さんの声 / 院からのお知らせ / よくある質問 / お問合せ / 大井町の整骨院といえば!