身体のゆがみ・アンバランスでお悩みの方へ

身体のゆがみ・アンバランスによくある症状

  • 身体が左右対称でない

  • 肩こりが長く
    続いている

  • 原因は分からないが不調を
    感じている

  • 原因不明の
    頭痛がある

身体のバランスが崩れは不調に繋がります

私たちの身体はバランスが崩れる身体にゆがみが生じ
「肩こり」や「腰痛」「冷え」などさまざまな不調が現れるようになります。

 

もしかしたら、慢性的に悩ませている症状は身体のゆがみからきているかもしれません。

 

自分の身体のゆがみはなかなか気づくことが難しいものです。

ゆがみの原因と合わせてゆがみチェック方法をご紹介します。

 

身体のゆがみ・アンバランス改善メニュー Recommend Menu

身体のゆがみの原因は悪姿勢によるものかもしれません

なんとなく身体に不調を感じていたり、慢性的に肩こりや腰痛を感じているということはないでしょうか。

身体にゆがみがあると、筋肉の片方に偏った負荷が生じ血行不良になることからさまざまな部分に不調を感じることがあります。

そんな身体のゆがみはなぜ生じるのでしょうか。

【ゆがみの原因】

 

その一つに「悪姿勢」が挙げられます。

日常生活を送る中で、いつのまにか悪姿勢が習慣となり次第に身体のバランスがくずれゆがみに繋がっている場合があります。

 

●歩く姿勢

歩く姿勢はどうでしょうか。
上半身を引きあげ、あごを少し引いた姿勢で歩くのが良いと言われています。

歩行時に腕の振りの大きさが左右異なっていたり、同じ手でカバンをもつ習慣がある場合は身体がアンバランスになっているかもしれません。

 

●立つ姿勢

両足で直立したときにどちらかの足に体重をかけ続けていると、体重の影響で身体がゆがむ原因になります。

正しい姿勢は、背骨が自然なS字カーブを保ち、かかとと首を結ぶラインが直線なっている姿勢だと言われていますので意識をしてみましょう。

 

●座る姿勢

椅子に座るときに背筋が曲がっていたりいつも脚を組むなどのくせなどはないでしょうか。
猫背や脚組みは、腰や肩に偏った負荷が生じ背骨や骨盤のゆがみに繋がります。

目線とテレビやパソコンモニターの位置なども注意してみましょう。

身体のゆがみチェック法

実際に、身体がゆがんでいたり、アンバランスな状態になっていないかチェックしてみましょう。

ゆがみがあった場合の対処法についてもご紹介します。

 

【自分で簡単にできるゆがみのチェック法】

 

1. 膝を抱えて座ってみてください
膝の高さが違っていれば、骨盤にゆがみがある可能性があります。

 

2. 正座をしてみてください
膝がまっすぐに並んでいなければ、骨盤のゆがみの可能性があります。

 

3. 足を投げ出して座ってみてください
足先の開き方が違う場合、ゆがみがある可能性があります。

 

このように下半身(骨盤)のゆがみチェックは簡単にできるので、ぜひチェックしてみてください。

また、身体のゆがみにはさまざまなパターンがあります。

 

●腰の反りすぎ

胸の張りすぎで、腰が反っている状態です。
姿勢を良くしているつもりでも、反対に腰が反りすぎているとゆがみが生じることがあります。

 

●背骨のゆがみ

いつも同じ手で鞄を持ったり、重心を片足にかけるくせがあると、背骨がゆがみやすくなります。

 

●お腹が突き出ている

お腹が突き出るほど反っていると、上半身は後ろに倒れている状態になり負担が生じやすくなります。

 

●肩の高さが違う

まっすぐ立ったとき、肩の高さが違う方は、身体のゆがみが生じています。

 

 

【自宅でできる対処法】

 

身体のゆがみは日常の姿勢を意識することから改善を目指しましょう。

 

●意識的に姿勢を正す

●鞄を持つ手を片側だけにしない

●片足に重心をかけすぎない

●脚を組んで座らない

といった点を意識しましょう。

パソコンを使用する時はキーボードが膝の位置にくるように置き、目線はモニターの上3分の1くらいが理想です。
背筋が曲がらないように調整しましょう。

また、適度な運動をして凝り固まった筋肉をほぐし、筋肉のバランスを整えることも大切です。

パルモ大井町整骨院の【身体のゆがみ・アンバランス】アプローチ方法

日常的に行っている無意識のくせや習慣などが誘因となり身体のバランスが崩れゆがみが生じてしまうことがあります。

身体のゆがみは、「腰痛」「肩こり」「冷え」などさまざまな不調に繋がります。

当院ではまず、偏ったくせが習慣になっていないか細かくヒアリングしていきます。

そして姿勢の検査なども行い筋肉の緊張状態に偏りがないか全体のバランスを確認していきます。

施術としては、その状態にもよりますが「骨格矯正」で全体のバランスを矯正しボディケアを行っていきます。

また、ADL(日常生活動作)のアドバイスも行い、ゆがみが起こりにくいようサポートしています。

 

【身体のゆがみ・アンバランスに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

磁石や針の付いた丸いテープをツボ(経穴)に貼り刺激することで、体内に流れる生体電流の正常化を目指す施術です。
血流が滞りやすい場所に貼ることで血流を促進し、血行不良により生じていた「肩こり」や「腰痛」「むくみや冷え」の改善が期待できます。
鍼が苦手な方や、施術効果の持続をご希望の方におすすめな施術です。

 

■テーピング

患部にテーピングテープを貼り、皮膚と筋肉に隙間を作ることによってリンパや血流の流れを促進します。
スポーツをされる方、デスクワークで腰痛にお悩みの方にもおすすめです。
さまざまな種類があるので症状や目的に合わせて適切なテーピングテープを選択していきます。

 

■骨格矯正

日常生活の中での偏ったくせなどがきっかけとなり、背骨にズレや骨盤にゆがみが生じている方におすすめな施術です。
身体のバランスを整えることで血流が促進され腰痛や肩こり、冷えなどさまざなな症状に効果が期待できます。
当院では、特に身体の土台となっている骨盤へのアプローチを行う「コレクト矯正」をおすすめしています。

著者 Writer

著者画像
院長:本橋 直登
【生年月日】1986年8月15日生まれ
【血液型】A型
【星座】獅子座
【出身】東京都
【資格】 柔道整復師・FastingMeister
【運動】水泳・卓球・野球
【趣味】読書・映画観賞・海外ドラマ・筋トレ・珈琲
【業界歴】12年
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ大井町整骨院
住所〒140-0014 東京都品川区大井4-2-3
最寄:JR大井町駅 徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中