スマートフォンから来る症状

/

スマホ認知症

最近、20~30代に急増中なのが、「スマホ認知症」です。
簡単にいえば、「もの忘れ」です。
うっかりミスが増えたり、人の名前が出てこなかったり、買い物に行って、何を買いに来たか忘れてしまったり。

いずれの原因も、「スマホの使い過ぎ」です。食事中や移動中、ベッドやトイレの中にもスマホを持ち込んで弄る。
そうして、入手した情報の多さに脳の処理能力がついていけなくなるのです。

また、疑問や問題をスマホで解決することが癖づくと、考える力(脳の機能)が衰えてしまうことにつながり、脳の疲弊が続いて、「うつ病」に近い状態になることもあります。

つぎに目のダメージです。
画面から発せられるブルーライトは、眼精疲労(目の疲れや痛み)を誘引します。

指や肘へのダメージ、「スマホ指(腱鞘炎)・肘」も無視できません。
手指の筋肉への不自然な負荷が、痛みだけでなく、指の変形を引き起こす可能性も指摘されています。

最後に、首へのダメージ、「スマホ首(ストレートネック)」です。
うつむく姿勢が増え、頭痛や首の痛み、手の痺れや吐き気を引き起こしてしまいます。

こうした症状がある方は、お早めにご相談ください。
スマホの使い過ぎって怖いですね…。

当院のご紹介 About us

院名:パルモ大井町整骨院
住所〒140-0014 東京都品川区大井4-2-3
最寄:JR大井町駅 徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中