低体温

/

基礎体温

皆さま、こんにちは。院長の本橋です。

今回はこれからの秋冬に備えて、「基礎体温」についてお伝えします。

身体は体温が1℃上がると、免疫力は5~6倍に跳ね上がります。

これは絶対上げたいですね。

続いて、低体温のデメリットです。

低体温状態が続くと身体の不調(乾燥肌、肌荒れ、便秘、腹痛、生理痛、不眠、肩こり、腰痛、肥満、疲労、老化、倦怠感、頭痛、立ちくらみ)、代謝機能低下(糖分、脂肪)による高脂血症、自律神経失調症、感染症(風邪、肺炎、気管支炎、胆のう炎、膀胱炎)、アレルギー性疾患(花粉症、喘息、アトピー)、免疫異常(リウマチ、潰瘍性大腸炎、クローン病)などになりやすくなります。

低体温(35℃台以下)=基礎代謝量が低いということです。

また、血管が収縮して詰まりやすくなると心筋梗塞、脳梗塞などの血栓症のリスクも高くなります。

そして、排泄機能が低下すると尿酸などが排泄できなくなって痛風にもなりやすくなります。

昨今、男女を問わず低体温の方がとても増えています。

考えられる原因はさまざまありますが、生活習慣の変化が大いに影響していると思われます。

次回は体温を上げる方法を詳しくお伝えいたします。

当院のご紹介 About us

院名:パルモ大井町整骨院
住所〒140-0014 東京都品川区大井4-2-3
最寄:JR大井町駅 徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中