低体温パート②

/

低体温

今回は、低体温になってしまう原因と体温を上げる方法をご紹介します。

原因①食生活の乱れ。無理なダイエット(食べない・偏食スタイル)やタンパク質不足、ビタミン、ミネラル不足は、体内での熱産生を妨げます。また、冷たい物の飲食は身体を冷やします。

原因②冷暖房の整い過ぎた環境。冷暖房が整った環境に慣れきってしまうと、体温を調節する機能(発汗や震え)が衰えてしまいます。

原因③運動不足。運動せずにいると筋力・筋肉量が減少します。筋肉量が低下すれば血流も悪くなり、熱を産生できません。

原因④ストレス。

原因⑤産前産後、更年期の不安定なホルモンバランスによる自律神経の乱れ。こうした状態に陥ると平熱が35℃台の低体温になってしまいます。

これを防ぐには体温を上げるしかありませんが、その方法は簡単です。

低体温になってしまった原因の逆をしてください。

偏食や無理なダイエットはせず、バランスのよい食事を心がけましょう。

糖分を多く含んだ清涼飲料水、身体を冷やすアルコールの摂り過ぎは控えましょう。

そして、熱の産生につながる下半身の筋肉(もも・ふくらはぎ)を中心に、ウォーキングやスクワットなどの運動を習慣にしましょう。

当院のご紹介 About us

院名:パルモ大井町整骨院
住所〒140-0014 東京都品川区大井4-2-3
最寄:JR大井町駅 徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院 公式SNSアカウント パルモ大井町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ大井町整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中